7時間は寝なきゃ駄目ですよ

  • 2019.06.13 Thursday
  • 20:30

先日のニュース、ご覧になられたでしょうか?バーテンダーとしては「なるほどなぁ」と大変納得のいく内容でした。

 

7時間以上寝るのやっぱり大事。40億件のFitbit睡眠データが立証

 

フィットネストラッカーを開発・販売しているfitbit社が40億件以上の睡眠データから導き出した結果だそうです。

 

要点は、

 

・人間やっぱり7時間以上寝なきゃ駄目
・6時間以下の睡眠は徹夜しているのと一緒

 

ということです。

 

カウンターを挟んで色々なお客様と話していると、酒が入っているからとういこともあるにせよ、

 

「AはBだからCなんですよ」

 

ぐらいの簡単な話がどうも伝わっていないと感じる人がいらっしゃいます。そういう人に共通するのは遅くまで飲んでいて、やはり寝不足だという点。寝不足っぽい人は認識能力が低いし、いつも心身ともにお疲れ感が漂っている。


お起こしいただけるのは大変嬉しいのですが、あまり夜遅くならないように当店に来る前はテキパキ行動して、当店でゆっくり飲んで、早く帰って早く寝ましょう。とにかく寝るのが一番!

 

 

ひょっとして寝不足かも?と気になる方は一度自分の生活をトラッキングしてみてはいかがでしょうか?かの有名なアップルウォッチは電池の持ちも悪いし高いから壊れたら懐も痛いですが、今時は安くて気兼ねなく使える良い商品がいっぱいあります。

 

おすすめはXiaomi Mi band。

画面も小さめで機能を絞っているので電池は余裕で2週間は持つので毎日毎日寝る前に面倒臭い充電をする必要はありません。毎日使うものって使い勝手が悪いとタンスの肥やしになりがちですからね。

 

フィットトラッカーはBluetoothでスマートフォンと繋げて使うのですが、Xaiomiがお金を掛けて真面目に作っているアプリの出来も素晴らしいです。似たような安いフィットネストラッカーも色々ありますがアプリの出来が心配なのでお薦めしません。

 

去年の誕生日にウチの奥さんにも買ってあげたら嬉しそうに毎日着けています(誕生日プレゼントが滅茶苦茶安く上がってラッキー!)。ゴム製のバンドは安くて色々な色があるのでファッションや気分に合わせて簡単に取り替えられます。

なんと1つたったの100円ちょい。

 

Xiaomiは一般の方にはあまり馴染みがないかもしれませんが、スマートフォンの出荷台数ではサムスン、アップル、ファーウェイに続き世界4位です(2018年)。製品へのこだわりは強く、パーツの審査基準はアップルよりも厳しいとのこと。僕もスマートフォンはXaiomi Mi A2というモデルを使っていますが、電波の掴みも速くて正確だし、コンパスの精度もバッチリ。こういった数値化できないパーツが優れているのが出来の良いスマートフォンです。すでに最新のAndroid 9が降ってきているのでバッテリーの持ちも驚くほど良いです。

 

 

我が家のコーギーのシェリちゃんなんてちょっとでも暇になったらすぐ寝るので、いつも目がキラキラして元気一杯、健康そのものです。

まあこんだけ爆睡すれば当たり前ですわな。羨ましいよ……。さあ我々も寝ましょう!

 

コメント
コメントする








    

Selected Entry






Archive


Profile



Link


Search