ラタフィアという酒、知ってる?

  • 2016.02.02 Tuesday
  • 07:55

珍しい酒が入荷しました。

フランス、シャンパーニュ地方のワイナリー、ポール・デテュンヌのラタフィアです。

え?ラタフィア知らない?勉強不足だなぁ〜。グルメ王国フランスのお酒ですよ!知らないでどうするの?

ご存じない方に優しく説明すると、
ラタフィアはフランスで作られる葡萄果汁にマールを添加した酒精強化ワインの1種。マールの葡萄ジュース割といったほうが早いかな?
ポール・デテュンヌはあのヴーヴ・クリコにも葡萄を供給している優秀なレコルタン・マニピュランで、ここのラタフィアはピノ・ノワール100%で作られており芳醇な葡萄そのものの香りが魅惑的。そしてその味わいは
甘〜〜〜〜い!!!
アルコール18%もあるとは思えない優しい口当たり。ピノ・ノワールの膨らみのある甘い香りが口の中に広がります。
世の中にまだこんな美味い酒があったとは驚きです。

あ、しまった!知ったかぶりがバレちゃった・・・!
というのもバーテンダー歴23年ですが、僕もラタフィア知りませんでした。フランスの酒なのにね〜、お恥ずかしい。2012年にフランスに行った時も全くもってノーマーク。もうバーテンダー失格・・・。

グルメのために地下帝国レベルの規模の洞窟(ワインカーヴ)掘っちゃったり、ガチョウを拷問するような国ですから、やっぱりフランス人のグルメに対する粘着質はパねえっす。まだまだ知らない美味しい酒があるんでしょうね。


ラタフィア、あまり置いてる店無いですので食後に是非当店へお越しください。
意識高い系女子と食後に乾杯するのがおすすめの飲み方です。フルーツカクテル飲むより遥かに意識高いですよ。
 
コメント
コメントする








    

Selected Entry






Archive


Profile



Link


Search