HIGHLAND PARK VALKYRIE

  • 2020.09.16 Wednesday
  • 19:49

新入荷情報です。

 

ハイランドパーク ヴァルキリー

ハイランドパーク蒸留所はスコットランド北部のオークニー諸島にあり、バイキングの文化が色濃く残る地域で、北欧神話にまつわる名前を冠したボトルをたくさんリリースしています。今回のボトルはヴァルキリー、ヴァルクヌート、ヴァルファーザーで構成されるヴァイキング レジェンド シリーズの第1弾です。

 

バルキリーとは北欧神話に登場するワルキューレ(ドイツ語: Walküre)の英語読みだそうです。北欧神話にはまったく疎いので詳しくは各自Wikipediaで。

 

バルキリーといえば我々世代にとってはコレですよね。

プラモデルを買うときはドクロマークに惹かれてVF-1S ロイ・フォッカー スペシャルのほうを買ってました。

 

話が逸れました。

ティスティングの感想をひと言でいうと燻製ベーコンとプルーン。

シェリー樽熟成原酒の比率が高く、おそらくファーストフィルのかなり良い樽を使っているっぽいです。シェリーの濃厚な香りと程よいピートとスモーク香。口に含むと意外にボディーはミディアムライトで優しい口当たりながら余韻は長く続きます。シェリー樽好きも納得の出来だと思います。アンダー1万円のモルトウイスキーとしては実に素晴らしいボトル。自信をもって勧めできる1本です。

 

(レミーコアントロージャパンの公式発表ではウイスキーのほうはヴァルキリー、マクロスはルキリー。カタカナ英語って面倒くさいですね)

 

 

 

ここ最近、毎週カヤックフィッシング。日本海でヒラマサ釣るのが目標です。カヤックフィッシングで使えそうな安くて良さそうなジグを見つけました。

どう見ても某DU●のDrag Metal Castとまったく同じですね。同じ工場に発注しているジグでしょう。価格は半分です。ショアジギングでもいけるみたいです。お勧めです。

ヒラマサ釣れたら報告します。

 

暇な夏の雑感

  • 2020.08.21 Friday
  • 09:56

店は暇、娘は受験、犬は暑さでグッタリで、やることないので釣りばっかり行ってます。

 

相も変わらず世の中、大騒ぎです。

 

・35歳のいい大人が未成年に酒を飲ませてホテルへお持ち帰り。未成年とは知らなかったと言っても、見りゃわかるだろと思うけど。飲酒教唆に淫行条例違反。やっていることは犯罪です。一般社会では35歳のおっさんが女子高生に変なことすれば立派な変態ロリコン扱い。でも謹慎だけでお咎めなし。既婚男性は不倫したら犯罪者でもないのに社会的に抹殺されるのに、芸能界って事務所の力次第ですね。
山下智久の「お持ち帰り」に切り込まない報道「不幸中の幸い」か
 

・東京都の8月の熱中症による死者数がコロナ越え。8月19日時点でコロナ15名に対して熱中症は100名越え。コロナ弱すぎ、もっとしっかりしろよ!しかし今年の暑さはホントに危ない。

 

・そんな弱っちい病気のせいで、GDP年率換算で27.8%減と過去最大の落ち込み。4〜6月期は緊急事態宣言中だから仕方なかったとは言っても、7〜9月期もまあまあ自主自粛ムードが蔓延しているので引き続き相当悪い数字がでそう。欧米に比べてコロナ死者数は100分の1なのに経済的ダメージは同じぐらい食らっているという情けない結果に。回さないと経済ヤバいのは5月の時点で分かり切っていたこと。経済オンチの8割おじさんと緑のおばさん、ホント責任とれよ。

 

・飲食業や、観光業大変だよね〜。って対岸の火事のように暢気にテレビが報道しているうちに、すでに大手企業は倒産危機とリストラのターン。設備投資、外注費、広告費なども当面の間ギリギリまで切り詰めるから、このままほったらかしにしていると回復できなくなるほど経済ヤバい。BtoB企業でも生産活動というものは最終的には人のために存在します。繋がりの最後は必ずCにたどり着くのだから、「うちは大丈夫」なんて暢気に言ってる経済分かっていないサラリーマンも現時点ですでに良くて冬のボーナスカット、最悪リストラです。茹でガエル理論のとおりです。

 

お客様の会社(某業界最大手)でも社内ベンチャー支援という美しい言葉(要はオマエ使えないからとっとと辞めてくれという意味)が推奨されているそうです。

「コロナリストラ」が今秋から、本格化する理由とは

 

 

お前ら病気移さんように家にいろ、飯も食いに行くな、酒も飲むな、今年は海水浴も花火も無し、GWもお盆休みも家にいろ。んで休みが明けたら電車乗って会社行け。電車が嫌なら車か自転車買えばいいじゃん。ほれ10万円やるわ。

 

お前らも平等にほれ10万円。客来なくて大変だろ?それじゃ足りなさそうだし店続ける気があるんならドーンと100万円やるわ(会社登録なら200万円)。家賃払うのも大変だろ。可愛そうだから半年間は3分の2を国が肩代わりしたるわ。場合によっちゃあ国民健康保険もまけたるでぇ。

 

よく考えてどっちが可哀そうですか?
経営者、自営業、フリーランスは色々と国から沢山お金を頂いています。そのお金をこれから納税という形で負担するのは真面目に働いている会社員の人や、これから大人になる子供や孫の世代です。自粛止めろ!自由に生きさせろ!経済止めるな!と怒りの声を挙げるべきはホントは誰なのかよく考えたほうがよいです。

 


そんななか、今朝久しぶりに良いニュースが入ってきました。
日本感染症学会 尾身会長「流行はピークに達したとみられる」
こういうことは分かりやすくハッキリと発言することが大事。以前もどこかで書きましたが、景気にとって重要なのは事実よりも雰囲気です。現状に対して改善が見られなくても、偉い人が大丈夫って言えば、国民はまあ大丈夫なんだろうなって思うだけです。6月ごろのように経済は勝手に回り始めます。

 

あとは害しかないテレビの報道バラエティーがしばらく黙っててくれればすんなりと収束ですね。

 

 

こう暑いとさすがの僕もウイスキーのストレートはちょっとキツイです(それでも飲んでいますが)。ハイボールがお好きならゴミも少ないウイルキンソン×Amazonコラボ炭酸水お勧めです。店でも使っています。

 

誰が終わらせるの?with コロナの不毛な日々

  • 2020.08.05 Wednesday
  • 10:19

コロナ関連の報道がカオスと化してきました。日々の報道が大喜利大会の様相を呈しています。


 

・吉村大阪府知事がイソジンでうがいを推奨。医療専門家から総ツッコミの大炎上。株券印刷屋と揶揄されるアンジェスのワクチンに期待したり、大阪は880万人の将来をこんな人たちに任せて大丈夫?

 

・かたや小池都知事はこれやった人だって忘れてないよね?

ダサい?悪くない?話題の「かぶる傘」小池都知事が披露(毎日新聞デジタル)

もし自分の勤めている会社の社長と上層部が自信満々で胸を張って公式にこんな会見やったら、将来を憂いで転職するわ。920万人の都民の未来をこの人たちが担っていると思うとゾッとする。

 

・死者の8割は70歳以上。肺炎、結核、インフルエンザ、熱中症、風呂でぶっ倒れる、などなど大体そんなもん。体が弱った高齢者はそもそ諸々のリスクは高いもんです。

 

・東京都の発表によると、コロナウイルスでの死者の平均年齢は79.3歳。それってもう寿命じゃないの……。

 

・8月5日時点で40代以下の死者数は19名。いっぽう今年のサマージャンボの1等5億円は21本。40代以下はコロナで死ぬより5億円当てる確率のほうが高い。若い人も死ぬんだぞって脅されてもねぇ……。道歩いてるほうが危ないわ。

 

・ついでに50代の死者は33名。いっぽうサマージャンボの2等1億円は42本。現役世代ではコロナで死ぬより億万長者になる確率のほうが高い。自分の体は一つしかないけど宝くじは100枚買えば確率も100倍だ!とは言え、僕は仕事で累積数万人の人とお話ししてますが、宝くじで億当てた人には会ったことないです。


 

新規感染者がーとか、夜の街はーとか、県外への移動はーとか、大騒ぎする前に、そもそも今回のコロナウイルスって日本人にとってここまで大騒ぎするべき脅威なのか?という一番大事な根っこの部分の議論が抜け落ちています。高齢者と同居家族、基礎疾患のあるリスクの高い人だけに徹底して医療リソースを回して、他の人は気を配りつつ普通に生活するのが妥当です。

 

池田信夫、ホリエモン、三浦瑠璃、さくら剛、その他多くの有識者は、キチンと状況と統計を考察したうえで一貫して「こんな馬鹿げたことはとっとと止めろ」と言っています。指定感染症の見直し・格下げを検討するべきとも提唱しています。指定感染症だから感染が発覚したら公衆の面前にさらされ、社会的リンチ、企業は平謝り。みんな病気よりも社会的リンチが怖いから自主自粛しているだけ。


最初から政府は「大したことないから、ホレ、これで気休めしとけ」とお肉券だアベノマスクだと、我が国はスウェーデン式でいくよと暗に言っていたようなものです。今でもサイレンだけ鳴らして火を消さない消防車のような各知事の意見を突っぱねて、方針は変えずに一貫しています。それを自分の意見を持たないマスコミが大騒ぎするもんだから全て台無しです。経済止まって企業業績下がったらスポンサーも居なくなるの分らんかね?視聴者もすでに勇気・安心を求めているターンに入っていますよ。見ててうんざりするので僕は4月からテレビ東京と半沢直樹しか見てないですよ。

 

上記のとおり現役世代では重篤患者も死者も増えていないのに、むやみに検査数を増やしても、なんかクシャミが出るけど寝て起きたら治ったレベルの風邪の人をあぶり出して隔離しているようなもんです。症状出たら掛かりつけの病院に行ってPCR検査で確認して自宅療養。つまり4月頃と同じやり方、インフルエンザと同じ扱いに戻せば、周りじゃ誰も症状出てないし、死なないし、人々の関心も薄れてあっいう間に収束です。

 

最後に為になるポッドキャストのリンクを張っておきます。ぜひ聞いてください。

第216回放送 「緊急事態明けのコロナ 前編」(さくら通信)

さくらさんの主張は4月から一貫しています。

 

 

短い人生の中の半年間の空白、先行き不透明な日々の継続、これから誰がどうやってこのドンチャン騒ぎを終わらせるのか、色々考えると気が滅入る今日この頃。せめて、この記事を読んでくれた方が正しく判断して楽しい人生に戻れれば幸いです。

心の支えはワンちゃんだけです。シェリちゃん、2才おめでとう。

 


Selected Entry






Archive


Profile



Link


Search